おつかれさまです。あきとです。

 

 

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。前回のエントリーでbluetoothイヤホンについて取り上げました。

 

 

僕は5年以上前にbluetoothイヤホンを使い、まだまだの技術であると思っていました。当時はバッテリーが電池式でして、入れ替えるのが面倒だし、サイズも大きく不便でした。

 

 

しかし、最近本当に進歩していて、小型化されバッテリーもMicroUSBの充電方式が多いです。音質にこだわらなければ音量は十分ですし、スマホとともに必須アイテムに格上げされた印象です。

 

 

◇メリット

 

・従来の有線式に比べ、ケーブルを巻き取る手間がほとんどなくなりました。

・ケーブルが無いと操作もしやすい。

・有線式に比べ、スタイリッシュに見える。

 

 

◇デメリット

 

・スマホ同様1日1回充電が必要で面倒。

・低価格帯品だと小さいレベルでの音量調節ができない。0からいきなり2になってしまうイメージ。

・2000〜3500の品物だと故障する可能性が高い。

 

 

◇最後に

 

メリットで書いた、ケーブルを巻き取る手間の省略、は実際に使ってみて初めて分かります。自分たちがどれだけの時間ケーブル巻き取り作業をしているかをw この簡便さを一度体験したら、2度と有線式に戻ることはできないでしょう。

 

僕は4つのBluetoothイヤホン購入して良いもの悪いものを使用してきました。今回は中でも最も使いやすくコスパも良かった商品の最新版を紹介します。soundPEATSという新興メーカーですが、代替わりを何度も繰り返しamazonのレビュー数も1500を超えています。僕は評価の数値よりどれだけの人がレビューしているかの方が価値が高いと思います。

 

URL ⇒ SoundPEATS(サウンドピーツ) Q30 Bluetooth イヤホン

 

とにかく、新しく購入するにしてもまずはこのくらいの低価格品で様子を見てはどうでしょうか。appleのairpodsは15000円を超えますし、いきなり買うには抵抗感あるのでおすすめです!

 

 

そこでは今回は おすすめの低価格Bluetoothイヤホン! でした〜

 

 

JUGEMテーマ:ヘッドホン・イヤホン

コメント
コメントする